春の香り野菜 自然栽培のチャイブ(西洋アサツキ)


チャイブならではの風味は魚や肉、豆腐、卵などとの相性がとても良く、料理に春の香りを添えてくれます。

魚や肉、豆腐、油揚げ、汁物などの料理を風味豊かに美味しくしてくれる優れた春の野菜です。

チャイブに含まれるアリシンは、豚肉に豊富に含まれるビタミンB1と結合してアリチアミンになることで吸収されやすくなるそうです。

旬がとても短いので、見つけたらいろいろな料理に使ってみてください。


保存方法

細かく刻んでタッパーに入れて冷蔵庫に入れておけば、すぐに使えて便利です。サラダや味噌汁、スープ、納豆、豆腐などに振りかけるだけで美味しくなります。


おすすめその1 春ブリのお刺身にたっぷりのチャイブ添え

 冬のブリはとても美味しいですが、春のブリは、南の海で産卵して北の海に移動する途中で漁獲されるため、脂が乗っていなくて・・独特の臭みもあり、味もイマイチ、残念、だからとても安く売られています。ですが、嬉しいことに、このイマイチ春ブリを美味しくしてくれるチャイブがちょうど旬を迎えるのです。

 作り方

 まず、春ブリのお刺身にお醤油をかけ回して臭みを抑えます。

 チャイブを細かく刻み、たっぷりと刺身に添えて盛り付けます。

 食べる時にワサビとマヨネーズと刻んだチャイブを混ぜてお刺身に絡めて食べると美味しいですよ。


おすすめ その2 鳥の唐揚げチャイブあんかけ

 鶏肉はやや細かく刻み、おろしニンニクとおろし生姜を加えた醤油に漬けておきます。

 鶏肉に粉をまぶし、やや高温でからりと揚げます。

 なべに天つゆを薄めて片栗粉少々を加えたものを加熱し、あんを作ります。

 冷ましたあんにチャイブをたっぷり加えて混ぜ、盛り付けた唐揚げにあんをかけたら出来上がりです。


おすすめ その3 お豆腐のチャイブ豆乳あんかけ

簡単、美味しい一品

 お豆腐を器に盛り付けてから細かく切ります。

 鍋に豆乳と片栗粉と天つゆを入れ、加熱して豆乳あんを作ります。

 盛り付けたお豆腐に豆乳あんをかけ、上からチャイブをたっぷりと散らします。


おすすめ その4

 お揚げのチャイブ入りそぼろあんかけ

 

 お揚げを焼いて一口大に切り、盛り付けます。

 挽肉に醤油を回しかけてフライパンで加熱し、水溶き片栗粉に天つゆを加えたものを加えて加熱し、そぼろあんを作ります。

 盛り付けたお揚げに冷ましたそぼろあんとチャイブを混ぜたものをかけて出来上がりです。

 豚ひき肉とチャイブはとても相性がよく美味しいので、豆腐や卵、きのこなどもチャイブ入りのそぼろあんかけはお勧めです。



特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square