地球にやさしい農業を

   体にやさしい作物を

 

全ての作物を自然栽培で

 農薬 除草剤 肥料を使わない

       自然農園 森の土

 

  • Facebook Social Icon

新潟県新潟市中央区女池3丁目       Shuuko kotoda

Email koto111mas@gmail.com

 
    
自然農園 森の土の願い

 

 

 
自然栽培でおいしく安全で体にやさしい作物を育て、
 
  人の健康と幸せを願う農業を実践し普及したい
  
自然栽培で耕作放棄地を解消し
    
  地球環境にやさしい農業モデルをつくり
 
    豊かで清浄な農地を次の世代に引き継ぎたい
     
自然栽培で この世界とこどもたちの未来を応援したい

自然農園 森の土

 
  森林では毎年繰り返し地表に積る落ち葉や枯れ木・枯れ草などを、主にキノコ菌が分解して育ち、それらが多様な土壌微生物間で循環利用されることで清浄で豊かな土壌生態系を作り出しています。
 森林の多様な土壌微生物が作り出す代謝生産物は、森の木々に利用され、活力を与えていると想像されます。それは、最近人の健康に大きく関係するものとして急激に研究が進み、話題となっている腸内フローラ(人の腸内の微生物群)が人の健康に大きく関係しているのと同じだと考えると理解できます。
 ​野菜の風味や栄養は、土壌環境によって変化します。例えば山菜の豊かな風味は、自然な土壌環境で育まれ、畑で肥料を与えて育てると本来の味を失います。豊かで清浄な土壌環境の中で根を伸ばし、肥料を与えることなく微生物と共生して育った作物は、山菜と同様にその作物本来の風味を取り戻し、健やかに育ちます。

 「自然農園 森の土」では、肥料・農薬・除草剤を使わず、籾殻や刈り草、廃菌床などでキノコが生える清浄な土壌を育み、様々な菌類との共生により野菜や果物が健康で風味豊かに育つ環境を整える森の土独自の自然栽培に取り組んでいます。 

地球にやさしく・・ 

森の土の取り組み

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now