自然栽培で野菜生活 冬

冬も健康野菜がいっぱい!おいしく食べて健康に。

里芋です。

 初秋に収穫できる石川早生 10月頃から収穫となる蓮葉芋 11月から収穫する土垂 唐の芋 京芋 セレベス などがあります。

 それぞれ特徴があり、これらの系統の芋が各地にあります。

 森の土では、これらの中から、全国的に評価の高い系統の里芋を選び、栽培しています。

ヤーコンです。

 以前、腸内善玉菌の餌となるオリゴ糖を最も豊富に含む健康食材として注目され、販売されていましたが、よくあることですが、あまり普及しないうちにブームは下火になり、最近はほとんど栽培されなくなっているようです。

 キンピラにするととても美味しく、生でサラダや酢みそ和えなどにも向きます。

 近年、腸内フローラと呼ばれる細菌群が人の腸内で共生しており、わたしたちの健康に大きな影響を与えていることが知られるようになってきています。

 腸内フローラに働くであろうこの冬野菜は注目に値する冬野菜です。

大浦太ゴボウです。

 様々なゴボウ品種の中で、とりわけ異彩を放っています。最もおいしいゴボウと言われ、料亭などで使われているそうですが、販売されているのを見たことがありません。

 料理してみると、味と香りが濃く、風味豊かで良くダシが出ます。煮込みに使っても煮くずれず、おいしくて優秀なゴボウです。

 キンピラなど炒め物にする場合は切ってからフライパンに少しだけ水を加え、蓋をして軽く蒸し煮にして水分を飛ばしてから炒めるとぱりぱりとした歯触りがとてもすばらしいです。

キクイモです。

 血糖値を押さえるとされるイヌリンという成分を豊富に含み、アトピーの症状改善に効果が期待されるとか、インターネットで調べてみるとすばらしい健康食材として注目されているようです。

 ヤーコンと同様にキンピラにするととても美味しく、生でサラダや酢みそ和えなどに向きます。

 オリゴ糖も多く含むとされており、ヤーコン同様に腸内フローラに働いて、健康づくりに効果が期待される冬野菜でしょう。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now